子連れレストラン

赤ちゃんと一緒に行こう!虎ノ門「アンダーズ東京」レストラン特集

「虎ノ門」と聞くと、’オフィス街でビルばかり’というイメージがあり、職場でもない限り行く機会は少ないかもしれません。

そんな虎ノ門にあるアンダーズ東京も、子連れとなるとお出掛け先に選ぶママは少ないですよね。商業施設として充実している六本木ヒルズのグランドハイアットやミッドタウンのリッツカールトンには負けてしまいます。

しかし、アンダーズ東京は意外にもベビー&キッズフレンドリーなんです!周辺にも子供が遊べるスポットもあるんでよ。

そこで今回は、赤ちゃんと一緒に行きたいアンダーズ東京のレストランをご紹介したいと思います。アンダーズ東京周辺の子連れスポットも必見です!

アンダーズ東京とは?

2014年6月11日にオープンした虎ノ門ヒルズ、その高層階に入っているのがアンダーズ東京です。

「アンダーズ」はヒンディー語で「パーソナルスタイル」を意味する言葉で、東京は、アンダーズブランド12番目の開業になります。

ハイアットブランドの中では、パークハイアットとグランドハイアットの間に位置するそうです。

アンダーズのユニークなところは、一般的なチェックインカウンターは設置せず、フロントデスクとベルとコンシェルジュの機能を統合した「アンダーズホスト」と呼ばれるスタッフを配置していること。客室でチェックインを行うことも可能なんですって。

Andaz Tavern(アンダーズ・タヴァン、51F)

020

ヨーロッパの地方料理が頂ける、アンダーズ東京のメインダイニング。ロビーと同じ、51階にあります。

店内は天井が高く開放感があります。ガラス張りになった天井からも沢山の光が入ってくる明るい空間です。

子供用の食器やカトラリーも揃ってます

虎ノ門「アンダーズ東京」51階で休日ランチ

アンダーズは、朝食、ランチ、ディナーと1日中利用できるレストランです。

子供用の食器やカトラリーもしっかり揃っています。

andaz tavern アンダーズタヴァン

ハイチェアもあるので、ママも赤ちゃんもゆっくり食事を楽しめますね。

気になるキッズメニューは?

Antaz Tavern アンダーズタヴァンAntaz Tavern アンダーズタヴァン

タヴァンのキッズメニューのひとつ、キッズボックス。

パスタ、ポテト、唐揚げと栄養のバランスが心配になりそう、そしてやや大雑把な印象です。ちょっと残念ですが、子供が好きなものばかりで嬉しいのかもしれませんね。

デザートはミニエクレアですが、この日はフルーツに変えていただきました。

キッズメニューは、他に親子丼、西京焼きなど6種類、かなり充実しています。

ランチはアラカルトの他に、セットとコースの2種類

andaz tavern アンダーズタヴァンさて、大人のランチもご紹介しますね。

こちらは、2段お重に入ったランチセット(3,200円)。

伺った日のメインはリゾット、チキン、ハンバーグの3種類から選べました。

私が選んだのはハンバーグ、赤ワインが進むおいしさです。

Andaz Tavern アンダーズタヴァン

こちらは、別の日にいただいたランチコー(4,200円)です。

たっぷりの新鮮な野菜が使われたサラダ、女子に嬉しいですね。

しっかりボリュームがあるので、足りないことはありません。

Andaz Tavern アンダーズタヴァン

メインは3種類から選ぶことができるのですが、この日はブイヤベースを頂きました。

Andaz Tavern アンダーズタヴァン

どちらにもコーヒーor紅茶とデザートが付きます。

Andaz Tavern アンダーズタヴァン店内のテーブル席は、片側がソファになった席が多くありますが、赤ちゃん連れにはこちらのボックス席がおすすめ

入口近くなので、赤ちゃんが愚図ってもすぐに外に出られる安心の席です!

Andaz Tavern アンダーズタヴァン

お天気の良い日は、景色の楽しめる窓側の席もおすすめですよ。是非、予約の際に窓側をリクエストしましょう。

petitpois tokyo

ちなみに、夜のタヴァンは照明が落ち、大人な雰囲気に。日が暮れると真っ暗です。

日によって違うと思いますが、店内はとても静かなので、小さな子供連れだとドキドキしてしまうかもしれません。

夜に行ってみたい!という方は、お客さんの少ない早い時間がおすすめです。

タヴァンのバースデープレートがおしゃれなんです!(こちらは事前の予約が必要です)。

Andaz Tavern Lounge & Bar (アンダーズタヴァン ラウンジ&バー、51F)

Andaz Tavern Lounge&Bar アンダーズタヴァンラウンジ&バー

タヴァンの隣にあるラウンジの人気はアフタヌーンティーです。

そして、週末限定のビュッフェランチも大人気!

ピアノとヴァイオリンの生演奏を聴きながら、優雅な気分に浸ることができる空間です(タヴァンからも生演奏を聴くことができます)。

Andaz Lounge アンダーズラウンジ

ラウンジではキッズメニューはありませんが、パスタやおにぎりなどのアラカルトメニューがあるので、子供の食事に困ることはないでしょう。

個人的にはタヴァンダイニングよりこちらのラウンジの方が好きですし、夜もラウンジの方が子連れで入りやすい印象です。

ラウンジでもハイチェアはお借りできますが、テーブルが低めなので、食事をする場合は少し食べ辛いかもしれません。

andaz tavern アンダーズタヴァン

タヴァンの反対側から見える景色。帰りに是非寄ってみてくださいね。

バンケットルームの隣です。

ウェディングフォトの定番!フォトジェニックなスポットもすぐ近くにありますよ。

スポンサーリンク



BeBu(ビブ、1F)

009

ビブは、虎ノ門ヒルズを正面から入った1階左手にあるバーガー専門店です。

バーガーショップなので、とてもカジュアルな雰囲気。

BeBuとは「Beer and Burger」の略で、バーガーだけでなく、クラフトビールも楽しめるお店です。

メニューは10種類以上のバーガー、サンドウィッチ、月替わりのパスタやスープなどがあります。バーガー以外のメニューも多いので、バーガーを食べたい気分でない時でも使えるお店です。

テラス席やラウンジもあります!

明るい店内は、奥の窓側がおすすめですが、テーブルの間隔がそれ程広くないので、バギーがある方は、入口近くが安心です。

Anda Bebu アンダーズビブ

ビブには広いテラス席があるので、お天気の良い日はこちらへ!

テラス席で注意したいのはたばこの煙。喫煙席になるので、周りに喫煙者が座っている時は店内の方が良いでしょう。

BeBu Lounge ビブラウンジ dscf2887

さらに、隣にはビブラウンジがあり、こちらでもビブの食事が頂けます。

テーブルの間隔が空いていてゆったりした空間なので、バギーで入店する時や赤ちゃんが寝ている時なら、静かなこちらがおすすめです。

週末限定!キッズバーガーセット

キッズメニューのバーガーセット(980円)は週末限定。

ミニバーガー、フレンチフライ、蒸し野菜がセットになったプレートです。

ドリンク(オレンジジュースorグレープフルーツジュース)とデザート(アイスクリーム)も付いているので、お得感たっぷり。

ちなみに、ミニバーガーは夜のアラカルトメニューで頂けるんです!

キッズメニューを作って欲しい!というリクエストから、ミニバーガーをランチのキッズメニューとして提供し始めたんだそう。

おすすめメニュー

ビブでは期間限定のものも含めるとすでに15種類くらい食べていますが、その中からおすすめをご紹介したいと思います。

BeBu ビブ

クラシック

ビブ一番人気、王道のクラシックバーガー。定番が一番だったりしますよね。

ハワイアン

パイナップルがアクセントになった、ハワイアンバーガーも美味しいです。

ニッポン

鳥つくねと照り焼きソースの組み合わせも◎。半熟卵も入っているので、食べる時は要注意です。

ウィーン

大きなチキンフライが入ったハンバーグ。白ワインやシャンパンと合いますよ!

BeBu ビブ

バーガー以外のメニューも美味しいんです!

キーマカレー

挽肉をたっぷり使ったキーマカレーは、2回に1回は注文する私のお気に入りです。

付け合わせのオニオンフライをたっぷりかけていただきます。

BeBu ビブ

トリュフフライ

ビブの名物と言っていい程の人気メニュー、こちらを注文する人も多いです。

ビールが進むおいしさ!

BeBu ビブ

コブサラダ

トマト、卵、アボガドロ、キュウリの他にベーコンも入ったボリューム満点のサラダ。

これ1つでお腹いっぱいになります。

スポンサーリンク



Andaz Pastray Shop (アンダーズペストリーショップ、1F)

andaz pastry shop

虎ノ門ヒルズ正面1階にある、スイーツやクロワッサン、焼き菓子などを販売しているペストリーショップ。大きな窓からたっぷりの日差しが入る、明るく快適な空間です。

店内には20席くらいのテーブル席があるので、ティータイムにオススメ。

ケーキだけでなく、クッキーやチョコレートなどもあって、お土産にもぴったりです。

こちらのペストリーで有名なのが、ミニエクレア。

個人的には、ロールケーキが好みです。季節によって変わるロールケーキは、マンゴー、イチゴや栗など。

子連れNG、でも一度は行きたいレストラン&バー

The Sushi(ザ・スシ、52F)

Andaz Tokyo

52階にはThe Sushi (ザ・スシ)がありますが、残念ながら二十歳未満は入店できません。

The Sushiにも年齢制限があるのは、バーエリアに位置している為だそうです。

いつか行けたらレポします!

Rooftop Bar(ルーフ・トップ・バー、52F)

52階にあるバーは、日本初のルーフトップバーとしてオープン当初、話題になりました。

バーでは、「The Sushi」のお寿司も注文も可能なんです。

絶景!

ガラス窓はありますが、天井は空いているので冬は寒いです。

電気毛布があってもとにかく寒い!しっかり防寒対策していきましょう!

Andaz Tokyo

住所:東京都港区虎ノ門1-23-4

電話番号:03-6830-1234

ウェブサイト:https://www.andaztokyo.jp/restaurants/jp/

スポンサーリンク



虎ノ門は開発ラッシュ!

今、虎ノ門は開発ラッシュで、どこもかしこも工事中なんです。

今後数年以内にオープン予定なのは、

✔ 虎ノ門ヒルズ(2020年~2021年、オフィスビル2棟、レジデンス1棟)

✔ オークラプレステージタワー(2019年9月、ホテルオークラが入る新しいビル)

✔ 虎ノ門トラストタワー(2020年4月、高層階にはエディションホテルが入るそうです)

✔ 日比谷線の新駅「虎ノ門ヒルズ」(2020年東京オリンピック開催前)

✔ 虎ノ門病院(2019年5月)

✔ 慈恵医大(2019年秋)

今後、ますます注目のエリアになりそうです!

アンダーズ東京周辺、子供が遊べるスポット

マウンテン(虎ノ門ヒルズ2F)

虎ノ門ヒルズの2階にはマウンテンという子供が遊べるスペースがあります。

名前の通り、ひろばの一部が山になっていて、転んでも痛くない柔らかい素材でできています。

ベンチもあるので、季節の良い日は子供を遊ばせながらコーヒーブレイクするのもおすすめ。虎ノ門ヒルズ内でコーヒーを買うなら、虎ノ門ヒルズカフェ(2F)、虎ノ門ヒルズコーヒー(3F)、3rd Cafe(4F)があります。

南桜公園

虎ノ門ヒルズ正面の大通りを渡って、新虎通りをまっすぐ。4つ目の角を左に曲がると南桜公園があります。

遊具は1-3歳向きの小さなものがあり、奥にはボール遊びなどもできる広場もあります。

いつ行っても、人が少ない(ほとんどいない)公園です。

NHK放送博物館

愛宕山にあるNHK放送博物館もおすすめです。

2階の「子供番組がいっぱい」のコーナー、ニュースキャスターやお天気お姉さん体験ができる愛宕スタジオなどが子供に人気。

是非、受付でシールをもらってくださいね(どーもくんやおかあさんといっしょのキャラクターシールです)。

行き先は、虎ノ門ヒルズ正面を出て左。愛宕一丁目の信号を渡って少し歩くと右手に愛宕山に向かう山道があります。最近、きれいに舗装されて坂の途中から歩道が出来たので、歩いて行っても安全です。

エレベーターに乗りたい方は、さらにまっすぐ。1つ目の信号を渡ったらすぐ右折、愛宕トンネル手間まで行きましょう。

NHK博物館の向かいには愛宕神社があるのですが、境内の池ににいる鯉に餌をあげることができます(餌は100円です)。

餌やりは、12月~3月の冬の時期はお休みしているので、ご注意くださいね。

NHK放送博物館

 

森タワー2階にいる「とらのもん」との記念写真もお忘れなく!