ハワイ

スイートルームに泊まる!「ザ・リッツカールトン・ワイキキビーチ」

The Ritz-Carlton, Waikiki

2018年1月、年が明けてもまだまだホリデーシーズンらしい華やかさが残るハワイへ行ってきました。

前回に続き、「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキビーチ」に宿泊。1年振りのリッツ滞在を満喫してきましたので、その時の様子をレポートしたいと思います。

タワー2が建設中

The Ritz-Carlton, Waikiki

2018年10月にオープン予定のタワー2の建設が順調に進んでいます。

かなり出来上がってきていますね。完成が楽しみです!

タワー2つには、2つ目のインフィニティプール、リッツ・キッズラウンジもできるそうです。

チェックイン時のお楽しみ

The Ritz-Carlton, Waikiki

8階のロビーでチェック・イン後、ウェルカムドリンクをいただきながら、おもちゃ選び。

子供にとっては楽しい時間です。

大人には、嬉しいウェルカムスイーツ♡

「ザ・リッツカールトン・レジデンス・ワイキキビーチ」スイートルーム

ゆったりした空間、ダイニング&リビングエリア

The Ritz-Carlton Residences Waikiki Beach

滞在したのは、1ベッドルーム・デラックス・オーシャンビュー・スイート、21階にある58㎡のお部屋

残念ながら、私が撮った写真ではお部屋の素敵さが伝わらないので、ホームページからお借りしました。

前回宿泊したスタジオタイプに比べると、1ベッドルームはゆったりした作り。より快適に過ごせる空間です。

The Ritz-Carlton, Waikiki

4人掛けのダイニングテーブルは朝食、夕食時に欠かせません。

やっぱりお部屋で食事をする時は、ダイニングテーブルがあると良いですね!

The Ritz-Carlton, Waikiki

3人で座っても広々なソファ。

The Ritz-Carlton, Waikiki

リビングの隣はベッドルームです。ベッドルームとリビングはドアではなく、仕切り戸で隔てられているので、寝る時は仕切り戸を全部開けてました。

キッチンやバスルームも広々

The Ritz-Carlton Residences Waikiki Beach

スタジオのお部屋とキッチンの大きさはそれ程変わりませんが、IHクッキングヒーターが4口に、スタジオは電子レンジだけでしたが、こちらのお部屋にはオーブンもあります。

The Ritz-Carlton, Waikiki

キッチンの中で一番の違いは、冷蔵庫。

上段は冷蔵庫、

The Ritz-Carlton, Waikiki

下段は冷凍と容量たっぷり!

今回はあまり自炊をしていないので、キッチンを活用する機会が少なかったです。

The Ritz-Carlton, Waikiki

食器洗浄乾燥機もありましたが、毎日のベッドメイキング時だけでなく、夜のターンダウンの時にも食器を洗ってもらえるので、食洗器の出番はありません。

The Ritz-Carlton Residences Waikiki Beach

広いバスルームは、シャワールームとバスタブが別々のタイプ。

The Ritz-Carlton, Waikiki

 

シャワールームはベッドルームに面していて、窓ガラスになっています(安心してください、ブラインドがあります!(笑))。

ラナイからの景色は?

The Ritz-Carlton, Waikiki

ラナイからの景色。

海から少し離れてはいますが、全室オーシャンビューのこの景色。いつまでも眺めていたくなりますね。快晴続きでしたので、毎日青い空と海が望めて幸せでした♡

 

View this post on Instagram

petitpois TOKYOさん(@petitpoistokyo)がシェアした投稿

インスタに投稿した動画で、ラナイからの景色をご覧ください!

 

Ritz waikiki Ritz waikiki

サンセットもキレイでした。

The Ritz-Carlton, Waikiki リッツカールトンワイキキ
子連れハワイ!リッツ・カールトン・ワイキキで過ごす冬休み2016年7月、オアフ島ワイキキに「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキビーチ」がオープンしました。 ホテルの建設中から売...

スポンサーリンク【c】【公式】トリップアドバイザー

お部屋での食事

旅の前半、日中はお出掛けが多く、食事も外食が続いたので、あまりお部屋で過ごせませんでした。子連れだとプールや海遊びに忙しいですよね。

せっかく快適なホテルを予約したのですから!と後半は朝、夕はお部屋で過ごして、自炊したり、ルームサービスを利用していました。

ラナイからの景色が何よりのご馳走

 

ホテル1階にあるディーン&デルーカで購入したクロワッサンで朝ご飯。

前日食べ過ぎてしまったり、ランチを早めに予定している日はこれくらいで十分だったりしますよね。

The Ritz-Carlton, Waikiki

そして、何よりも贅沢なのは、この景色、ラナイで朝ご飯を食べないと損ですよね!

ホテルコンドならでは!ルームサービスが

こちらも朝ごはん、息子が寝ている間にこっそりルームサービスを注文しました。

ラナイのテーブルが小さく、ルームサービスの大きなお皿を置くのはちょっと難しかったので、この日はお部屋の中で。ダイニングテーブルからも海が眺められるので、ここでも満足です。

ホテルコンドミニアムのメリットは、ホテルの中にレストランやルームサービスがあること!自炊がメインになるコンドミニアムと違って、ホテルコンドは食事の選択肢が多いので助かりますよね。

気付けば、この旅ではルームサービスを頼む回数が増えてました。一度ルームサービス頼むと楽過ぎて、リピートしてしまいますね。

ラストナイトの晩ごはん、大人はステーキだったのですが、室内の照明が暗過ぎて何だかよく分からない写真になってしまったので、省略。子供の料理だけ。

キッズメニューはいくつもありましたが、こちらはチキンカツ。フレンチフライがどっさり、豪快ですね(笑)

ちなみに、ルームサービスのメニューはお部屋のどこにも置いてなく、テレビ画面で見られるようになっています。リッツ・カールトン・ワイキキでルームサービスを注文する際は、リモコン操作でメニューを探してくださいね。

サンセットタイムはラナイで乾杯!

お部屋でワイン。

子連れだと外でゆっくり飲むことってなかなか難しいので、お部屋が一番です。

大好きなワインのひとつ、カリフォルニアワインのデコイが近くのスーパー(フードパントリー)でとても安く売られていました。

確か25ドルくらいだったと思います。日本では4,000円以上するので、お買い得!

ディナーはサンセットタイムに合わせて、ラナイにて。

右手奥に置いてあるパンは、International Market PlaceにあるKona Coffee Purveyorsで買ってきたもの。今回の旅で見つけたお気に入りのベーカリーです。

メインはルームサービスで注文しましたが、ポーションが大きいので、シェアで十分!

ルームサービスにはポップオーバーが3つも付いてきたので、パンだらけ〜なディナーですね。

夕方、ラナイでシャンパーニュ。

息子も3歳になり、旅先でもこうしてゆっくりお酒を飲む時間が持てるようになりました。

>>トリップアドバイザーで「リッツ・カールトン・ワイキキ」の最新口コミをチェックする

The Ritz-Carlton, Waikiki リッツカールトンワイキキ
子連れハワイ!リッツ・カールトン・ワイキキで過ごす冬休み2016年7月、オアフ島ワイキキに「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキビーチ」がオープンしました。 ホテルの建設中から売...
The Ritz-Carlton, Waikiki, BLT Market, リッツカールトンワイキキビーチ
レストランを徹底レポート!リッツ・カールトン・ワイキキで過ごす冬休み2016年7月、オアフ島ワイキキに「ザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキビーチ」がオープンしました。 ホテルの建設中から売...

The Ritz-Carlton Residences Waikiki Beach Tower 1

住所:383 Kalaimoku Street, Honolulu Hawaii 96815

電話番号:+1 (808) 922-8111

ウェブサイト:ザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキビーチ公式サイト