子連れレストラン

お子様ランチデビュー!キッズメニューのある都内おすすめレストラン9選

Ruby Jack's ルビージャックス

子供が2歳前後になるとレストランで食べられるものも増えてくるので、ママと一緒に外食を楽しめるようになってくる時期です。

レストランでは、大人の料理を取り分けて子供にあげることもできますが、やはりキッズメニューがあると助かりるもの。子供も自分だけの食事が運ばれてくると喜ぶものですよね。

そこで、今回はお子様ランチデビューにぴったりなキッズメニューがあるレストランをご紹介します。普段使いから記念日に行きたいレストランまでたっぷり9店舗ありますので、次回のお出掛けの参考にご覧いただけたら嬉しいです。

Ruby Jack’s (ルビー・ジャックス)

Ruby Jack's ルビージャックス

アークヒルズサウスタワー2Fにあるのは、熟成肉がいただけるレストラン、ルビージャックス

テーブルクロスが敷かれたきちんとしたレストランは一見敷居が高そうですが、実はとってもキッズフレンドリー!広いテラス席もありますので、子連れにオススメです。

Ruby Jack's ルビージャックスキッズメニューは、ハンバーグプレート(2,000円)。ご覧の通り、キッズメニューとは思えない程、洗練された見た目です。

シーザーサラダをコーンスープに変えて頂いたのですが、こういったリクエストに応えくれるのはとても有難いです。

贅沢なビーフ100%のハンバーグは、子供にとってはやや硬めなので好みが分かれるところですが、子供が残してしまったときは、大人が美味しく頂きましょう!

デザートに、季節のフルーツ&ソルベが付きます(デザートもフルーツのみに変えて頂きました)。

キッズメニューは他に、ハンバーガーがあります。

Ruby Jack's ルビージャックス

季節の良い時は、広いテラスへ。

まだ椅子に座れない赤ちゃんならソファ席がオススメですし、太陽をいっぱい浴びたいという方なら、少し離れた日向にあるソファ席へ。

ルビージャックス

住所:東京都港区六本木1-4-5 アークヒルズサウスタワー2F

電話番号: 03-5544-8222

資生堂パーラー

資生堂パーラー銀座でショッピングの後や、お祝いにも使える銀座の老舗レストラン、資生堂パーラー

白いテーブルクロスにシルバーのカトラリー、ちょっといつもと違う雰囲気にママもテンション上がります!

資生堂パーラー

資生堂パーラーさて、キッズメニューですが、コーンスープに続いて運ばれてきたのは、子供が大好きものばかりが乗った一皿。

ハンバーグ、エビフライ、クリームコロッケ、チキンライスキッズプレートは「大人も食べたい!」。

大人と同じ味付けは、外食の慣れてない子供にとって濃く感じるかもしれませんので、ソースの量を減らしてもらったり、別のお皿にもらうなどお願いした方が良いかも知れません。

資生堂パーラー 資生堂パーラー 資生堂パーラー

大人におすすめは、ミートクロケットやマカロニグラタンと並んで資生堂パーラーの伝統的メニューのひとつ、オムライス(2,470円)を頂きました。

混雑している銀座でのショッピングに疲れた時、ちょっと優雅なランチタイムをしたいなという時にぴったりのレストランです。

資生堂パーラー

住所:東京都中央区銀座8-8-3  東京銀座資生堂ビル4F・5F

電話番号:03-5537-6241

Union Square Tokyo (ユニオンスクエア東京)

Union Squar Tokyo ユニオンスクエア東京ミッドタウンで子連れに人気のお店といえば、ユニオンスクエア東京です。

キッズフレンドリーな店内は、毎回必ず何組かの子連れファミリーを見かけます。

子供が愚図りそうで心配…という方は、広いテラスがおすすめです(冬はクローズしてます)。

 

キッズプレート(1,500円)は、チーズハンバーグがメインです。

サイドメニューには、コーンスープやマカロニ、フレンチフライなど子供が大好きなものオンパレード。

ドリンクはフルーツジュースやミルクなど、6種類の中から選ぶことができます。

Union Squar Tokyo ユニオンスクエア東京デザートのアイスクリームは、フルーツに変更も可能。フルーツは季節によって変わりますが、事前に好みを聞いてくださったりと、至れり尽くせりです。

union square tokyo ユニオンスクエア東京

ユニオンスクエア東京

住所:東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウンガレリア D-B112(B1)

電話番号: 03-5413-7780




ひのき坂(ザ・リッツ・カールトン東京)

The Ritz-Carlton, Tokyo Hinokizaka ザ・リッツカールトン東京 ひのきざか

リッツカールトン東京、45階にある和食レストラン「ひのきざか」は、大切なお祝事で伺いたいレストランです。

子供用の食器は、お皿とカトラリーも木製。お皿の底にはホテルのロゴが入っているオリジナルです。

エプロンも用意されていました。

The Ritz-Carlton, Tokyo Hinokizaka ザ・リッツカールトン東京 ひのきざか

何て豪華なお子様膳(3,500円)なんでしょう!
お料理は、ひのきざかにある寿司からは細巻き&太巻き、鉄板焼きからはハンバーグ、てんぷらから3種類、懐石からは野菜の煮物、茶碗蒸しとお吸い物、とひのきざかの料理を一度に楽しめる内容になっています。

この日、お寿司→細巻き&太巻き、お刺身→野菜の煮物に変更していただきました。デザートのアイスクリームもフルーツに変更しています。

今回のように大きく変更する際は、予約の際にお願いしておくとスムーズです。

The Ritz-Carlton, Tokyo Hinokizaka ザ・リッツカールトン東京 ひのきざか

大人はてんぷらをコースで頂きました。
目の前で揚げて下さる出来立てのてんぷらを頬張っていましたので、お写真は先付けの1枚しかありませんが…。

ひのきざかにはセミプライベートルームとプライベートルームがあり、どちらもランチ時は室料無料です(プライベートルームはミニマムチャージ15,000円あり)。子連れなら気兼ねなく食事が出来る個室も良いですね。

ひのきざか(ザ・リッツ・カールトン東京)

住所:東京都港区赤坂9-7-1 東京ミッドタウン45F

電話番号:03-6434-8711

The Oak Door(オークドア/グランドハイアット東京)

aok door

子連れレストランとしても大人気のオークドア。普段使いから、お祝いの時まで、使い勝手の良いレストランです。

キッズバーガーは結構なボリュームです。

aok door大人はさらにボリューミーなバーガーです!

oak door
平日ランチなら、子連れママに人気の「Oak Door(オークドア)」「The OakDoor」は、2018年開業15周年を迎え、同年3月にリニューアルオープンしました。 入り口を入ると右手にはバーカウン...

 

オークドア

住所:東京都港区六本木6-10-3

電話番号:03-4333-8784

 

BeBu(ビブ/アンダーズ東京)

ホテルダイニングですが、バーガー専門店なのでとてもカジュアルな雰囲気です。

キッズバーガーはミニバーガー2つ、フレンチフライ、蒸し野菜がセットになったワンプレート。

ドリンクやデザート(アイスクリーム)もついて980円とお得です。

ちなみに、アイスクリームは+200円でミニエクレアに変更可能ですよ!

Anda Bebu アンダーズビブ

テラス席もありますが、喫煙席なので、たばこの煙が気になることもありますので注意が必要です。

赤ちゃんと一緒に行こう!虎ノ門「アンダーズ東京」レストラン特集「虎ノ門」と聞くと、'オフィス街でビルばかり'というイメージがあり、職場でもない限り行く機会は少ないかもしれません。 そんな虎ノ門...

ビブ

住所:東京都港区虎ノ門1-23-4

電話番号:03-6830-1234





まだきちんとしたレストランでの食事は心配。。。というママに、カジュアルなお店を3つご紹介したいと思います。

Bubby’s(バビーズ)

バビーズ・Bubby'sアークヒルズのカラヤン広場に面したバビーズアークヒルズ店は、広いテラス席もあるので、子連れにとても人気です。

バビーズ Bubby's

パンケーキ(880円、ドリンク付)は甘さ控えめ、このまま頂いても良いですし、メイプルシロップを少しだけかけてあげるのもオススメです。

Bubby's バビーズ

キッズメニューは他に、ホットドッグとハムチーズサンドウィッチ(どちらも880円)があります。

バビーズ・Bubby's

大人にはエッグベネディクトがおすすめ。

バビーズ・Bubby's

バビーズ ニューヨーク アークヒルズ

住所:東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル2F

電話番号:03-6441-0733

Le Pain Quotidien(ル・パン・コティディアン芝公園店)

Le Pain Quotidien ル・パン・コティアンキッズメニューのハム&チーズトースト(880円)には、大きなクッキー2枚とたっぷりのフルーツも。お菓子好きな息子はトーストより先にクッキーに手が伸びてしまいます。

美味しいパンが頂けるコティディアンは、カジュアルながら大人も満足なレストラン!

Le Pain Quotidien ル・パン・コティアン

キッズメニューは他にマカロニ&チーズがあり、どちらもオーガニックオレンジジュース付きです。

午前中、隣の芝公園で遊んでからこちらでランチ、なんてコースもお勧めですよ。週末のランチタイムはとても混み合うので、11時過ぎに到着するのがベスト。

ル・パン・コティディアン 芝公園店

住所:東京都港区芝公園3-3-1

電話番号:03-6430-4157

AKOMEYA 厨房(アコメヤ 厨房)

AKOMEYA

全国から厳選した玄米、オリジナルブレンド米など、20種類以上を店頭で精米し販売してくれるアコメヤでは、土鍋で炊いた美味しい炊き立てのご飯がいただけるんです。

平日も週末もランチタイムはかなり混み合いますので、11時オープンより少し早めに到着することをおすすめします。

写真はお茶の時間に提供されている土鍋ご飯膳なのですが、ランチタイムには、似たようなセットがキッズメニューとして提供されています。

またキッズメニューではありませんが、おにぎり膳(630円)もあります。

AKOMEYA

大人には、季節の小鉢膳(2,315円)がおすすめ。

小鉢が8種類もあって盛だくさん、子供とシェアしても良いですね。

こちらでいただける食事はん、店内で販売されている食品、調味料や食器を使って作られているメニューなんです。気になるものがあったら、帰りに店内で買ってかえることもできます。

アコメヤ
住所:東京都中央区銀座2-2-6
電話番号:03-6758-0270