シンガポール

セントーサ島でリゾートバカンス!カペラ シンガポール

Capella Singapore カペラシンガポール

シンガポールといえばどんなホテルを思い浮かべますか?ラッフルズやマリナ・ベイ・サンズが有名ですが、私のイチオシかつ、ずっと泊まりたいと思っていたホテルがあるんです。

それは、セントーサ島にある「カペラ」です。

今回は、念願叶って滞在してきた、Capella Singaporeについてたっぷりご紹介したいと思います

セントーサ島とは?

Singapore map

シンガポールの南にある島で、レジャー施設が多数開発されている人気の観光スポットです。

ユニバーサルスタジオや水族館、キッザニアなど子供が楽しめる施設が沢山あります。

チャンギ空港から車で約30分、市内からは約15分で、タクシーで行く場合はそれぞれ$30、$15くらいです。
 

ちなみに、セントーサ島は入島料金が必要になります。 料金は時間や平日/日曜&祝日によって変わりますが、タクシー1台につき$2~6。島内のホテルを予約している場合は、支払う必要はありません。

島に入る時に宿泊予約を証明するための文書が必要になるそうですが、私達はタクシーで入島する際、ゲートで口頭で伝えるだけでOKでした。念のため、コンファメーションメールをプリントアウトしておくと安心ですね。

5ッ星ホテル、Capella Hotels & Resorts

Capella Singapore カペラシンガポール

2009年に開業したカペラホテルは、客室数61、スイート室数51を備える5ツ星ホテルです。

東京ドーム約2.6倍の広大な敷地は、緑豊かな自然に囲まれていて、「ザ・リゾート」な雰囲気。クジャクが放し飼いされているので、ホテルに到着時にはお出迎えしてくれるかもしれません!

お部屋は1番小さいタイプでも77平米と広々です。

Capella Singapore カペラシンガポール

子連れでは、窓際にあるデイベッドでゆっくり~、という訳にはいきませんでしたが、お部屋の中ではこちらのベッドで過ごすことが多かったです。チェックイン前の早朝に雨が降り湿度が100%近かったため、窓が結露しています。

Capella Singapore カペラシンガポール

ベッドサイドの引き出しを開けると、タッチパネルが。これでエアコンや室内灯をコントロールします。

Capella Singapore カペラシンガポール Capella Singapore カペラシンガポール
Capella Singapore カペラシンガポール

水回りも広々。シンクの前がクローゼット、そしてバスタブの前がシャワールームになっています。

アメニティーは全てイソップでした。

Capella Singapore カペラシンガポール

テラスも広々!ソファに座って朝はコーヒー、午後はシャンパンを飲みたいところですが、1日中蒸し暑く外に出る気ゼロでした。

Capella Singapore カペラシンガポール

今回は深夜便だったので、ホテルに到着したのは朝7時半、すぐチェックインできたので、荷物を置いて、ホテル内をお散歩してみました。

Capella Singapore カペラシンガポール

Bob’s Barの前にあるのが屋外プール。大人な雰囲気ですよね。奥は子供がいるファミリー向け、手前は大人用と分かれています。

プールは更に奥にもう一つあって、そちらは小さめですが、プライベート感のある空間でした。

私達は、滞在中一度もプールに入ることなくチェックアウトの朝を迎えてしまいました。

Capella Singapore カペラシンガポール カペラと言えば、バトラーシステムで手厚いサービスを旨としていますが、サービスに関しては、過度に期待してはいけないのだと思ったことがいくつかあります。

1日目に冷蔵庫が空きっぱなしになっていたようで、その時は何の説明もなくバトラーが入ってきて、冷蔵庫を閉めて帰っていきました。

「ライブラリー」という名のティーラウンジにバトラーが待機しているそうですが、そのような説明は一切なし。確かに、階段下に「ライブラリー」と書かれたサインは見かけましたが、その名の通り本が置いてあるのだと思いスルー、私達は一度も使わずにホテルを後にしました。

また、事前におむつポットやベッドガードもリクエストしましたが、お部屋に設置はなく、チェックイン時に確認されることもありませんでした。キングベッドだったのでベッドガードは必要なく、おむつも匂いの漏れないビニール袋に入れてゴミ箱横に置いておいたので、どちらも結果的には必要なかったので良かったのですが。

さて、ネガティブなことばかり書いてしまいましたが、次回も泊まりたいか?と聞かれたらもちろんYES!レストランのスタッフはとてもフレンドリーで親切でしたし、お部屋も申し分ありませんでした。 カペラは宿泊するまでは、大人のリゾートという印象でしたが、週末は子連れファミリーが多く、子供達にクジャクのぬいぐるみを配ったりと、とてもキッズフレンドリーなホテルでした。子連れ旅行には欠かせないポイントもクリアです!


カペラのレストランは?

カペラにある3つのレストランを順にご紹介しますね。

Knolls (ノールズ)

Capella Singapore カペラシンガポール

朝食からディナーまで頂けるメインダイニング。屋外プールを見渡せる広いテラス席もありますが、ビュッフェを取りに行くのに便利だからでしょうか?!それとも外が蒸し暑いからでしょうか?!店内が人気でした。

 Capella Singapore カペラシンガポール Capella Singapore カペラシンガポール Capella Singapore カペラシンガポール

朝食ビュッフェ($48)では、洋食だけでなく飲茶やお粥、巻き寿司がビュッフェ台に並んでいます。

Capella Singapore カペラシンガポール Capella Singapore カペラシンガポール

こちらの朝食ビュッフェで嬉しいことと言えば、テタンジェが飲み放題!お酒の高いシンガポールなのに、太っ腹です。夫婦で、朝からグイグイ飲んでしまいました。

Capella Singapore カペラシンガポール Capella Singapore カペラシンガポール  Capella Singapore カペラシンガポール Capella Singapore カペラシンガポール  Capella Singapore カペラシンガポール

ビュッフェ以外にも、テーブルに置かれたメニューから注文が可能です。

朝ごはんの定番、パンケーキやエッグベネディクトの他、カレーやラクサなどが頂けるのは、シンガポールならでは!個人的には、カレーが好みでした。

Capella Singapore カペラシンガポール Capella Singapore カペラシンガポール

息子の朝ごはんはこんな感じで、バラエティ豊か!

飲茶や巻き寿司が気に入ったようで、何度かおかわりしていました。毎日、パンよりもごはんな朝でした。

Capella Singapore カペラシンガポール

アラカルトのキッズメニュー。

Capella Singapore カペラシンガポール

朝食中、子供達に配られていたクジャクのぬいぐるみ。カペラのロゴ入りです。

カッシーア (Cassia)

Capella Singapore カペラシンガポール

 広東料理がいただけるカッシーアではディナーを頂きました。直前に予約をした所、「テラス席しか空いていない」との事でしたが、子連れなのでテラス席がちょうど良し!18時半にレストランへ。

どんなレストランか知らずに行ったところ、想像以上に素敵な空間でテンションアップ♪

Capella Singapore カペラシンガポール

夜になっても蒸し暑いシンガポールですが、テラス席からはシティの高層ビルを眺めることができます。シティまで15分という近さにも関わらず、カペラは別世界です!

Capella Singapore カペラシンガポール

キッズ用の食器、こちらでは可愛いピンク色でした。ハイチェア(ガード付きのストッケ)もあります。

Capella Singapore カペラシンガポール

キッズメニューはありませんが、オススメを伺ったところ、Steam fish with steam rice(蒸した魚と白米)とのことでしたので、そちらをお願いしました。魚は鱸です。山盛りごはんも魚も完食でした。

Capella Singapore カペラシンガポール Capella Singapore カペラシンガポール Capella Singapore カペラシンガポール

大人はアラカルトで好きなものを。日本人にも合う味付けで、どれも文句なしに美味しかったです。

料金はワイン2杯、料理3品、子供の料理を合わせて、$160くらい。

レストランは、先に子供の食事の注文を取って持ってきてくださったり、息子に声を掛けてくださったり、とてもキッズフレンドリーでした。

こちらのレストランでは、週末限定 飲茶アフタヌーンティーもあるそうです。

ボブズバー(Bob’s Bar)

Capella Singapore カペラシンガポール

その名の通りバーですが、広いテラス席はリゾートな雰囲気で、快適さ抜群ですし、子連れでも気兼ねなく利用できます!写真左手には、ベッドソファがいくつかあり、夜は予約が入っていることが多かったです。

Capella Singapore カペラシンガポール

がっつりバーガーを頂いたり、

Capella Singapore カペラシンガポール

パスタをシェアしたり。

息子にもこちらのパスタを取り分けしてあげましたが、何度もおかわりしていました。

2歳半の息子には、東京では大人と同じ味付けのものは極力避けていますが、旅行となるとそういう訳にはいきません。少し制限を緩くして、旅行中くらいはいいか!くらいな気持ちで食事選びをしています。

Capella Singapore カペラシンガポール Capella Singapore カペラシンガポールCapella Singapore カペラシンガポール

とある日、ディナー前に一杯飲んでいると、クジャクがやってきました。ナッツを狙っているそうで、ナッツには蓋がマストなんだそう!(動画はこちら)

人に慣れていて、グイグイ近づいてきます(笑) 突かれそうで、ちょっと怖い。

Capella Singapore カペラシンガポール

こちらはおまけ。プールサイド近くにあった、ジェラートスタンド。

息子が欲しがってしまうので頂きませんでしたが、食べてみたかった!

中華はもちろんのこと、バーガーやパスタも美味しく、カペラは何を食べても美味しいな♪。食事に関しては、星5つです。

カペラのホテルダイニング3箇所だけでも十分楽しめましたが、近くにはリゾートワールドセントーサという大型リゾート施設があり、そちらに複数のレストランが、そして島にはシャングリ・ラなどラグジュアリーホテルが沢山ありますので、ホテルの外での食事も楽しむこともできます。

Capella Singapore

住所:1 The Knolls | Sentosa Island, Singapore 098297

電話番号: +65 6377 8888