ハワイ

赤ちゃんとハワイ!ベビーカーは持参かレンタル、どちらがいいの?

リッツ・カールトン沖縄

赤ちゃんとの海外旅行には、ベビーカーが必須。

しかし海外旅行となるとベビーカーを持っていくかどうか悩むところ。

今回は、ベビーカーを持っていく場合、レンタルの場合を中心にメリット・デメリットをまとめてみました。

海外旅行を予定されている方の参考になれば嬉しいです。

ベビーカー持参

普段使っているベビーカーを持参するメリット・デメリットをご紹介します。

メリット

  • 搭乗ギリギリまで、到着後も荷物のピックアップ後すぐに使用できる
  • 普段使っているものなので、使い勝手が良い
  • 衛生的
  • 機能的(特にA型の場合、日よけ、リクライニングシート、カゴなどが付いている)
  • 安定感があり乗り心地が良い

デメリット

  • 手荷物が増える上に、重くてかさばる

持参する場合、デメリットに比べメリットの方が圧倒的に多いのがわかります。

特に赤ちゃんの月齢が低くB型を使用することができない場合、A型を持参する方が赤ちゃんにとっても、ママにとっても良いかもしれません。

ワイキキではA型ベビーカーを多く見かけました。特に普段と違うベビーカーだと愚図る心配のある方、ベビーカーでスヤスヤ寝てくれる赤ちゃんの場合、持参する方がはるかにメリットが大きいと思います。

ベビーカーレンタル

次にレンタルのメリット・デメリットをご紹介します。

メリット

  • 荷物が少なくて済む

デメリット

  • 衛生面が気になる
  • 空港で乗せることができない(空港で簡易ベビーカーを借りることができますが、嫌がる赤ちゃんもいます)
  • 移動中は抱っこしていなければならない
  • 料金がかかる
  • 汚してしまったり、破損した場合の費用負担
  • 返却が面倒(借りる場所によりますが)
  • 繁忙期にはレンタルできないリスクがある

レンタルの場合、デメリットの方が圧倒的に多いですが、手荷物の量を少しでも減らしたい方にはレンタルがオススメです。

デメリットのひとつとしてあげた衛生面。赤ちゃんは特に汗っかきな上、ベルトやバーを舐めてしまうので、衛生面が気になる方も多いと思います。レンタルするのであれば、お包みを一枚敷いたり、ベルト部分に付けるカバーを持参して付けてあげると良いと思います。

旅行会社・ホテルによっては、無料でレンタルしてくれるところもあるようです。

以下、オアフ島でレンタルできる場所です。

現地購入

持参もレンタルもどうかな〜という方には、現地購入がお勧めです。

Targetに行くと、このようなベビーカーが2,000円代で購入できます。簡易タイプなので、月齢の低い赤ちゃんには不向きな上、乗り心地や使い勝手は保証できません。

疲れたり寝てしまったりした時のために使用する程度なら良いかと思います。

baby car

http://intl.target.com/c/strollers-baby

持ち運びに便利なベビーカー 

ちなみに我が家では、旅行用にクイーニーのザップを購入しました。

クイニーの良いところは、折りたたみ時、70cmx25cmx29cmととてもコンパクトになる点と、ストラップ付きのバッグに入れて持ち運べる点です。

ただし、幌が浅いので日除け対策が必要なのと、折りたたみは日本製のようにワンタッチではないので、トローリーを乗る際には抱っこ紐を使用していました。

osanpo

持ち運びに便利なベビーカーは、Quinny ZAPP (クイニー ザップ)以外にも、三つ折りして機内にも持ち込むことができるBABYZEN (ベビーゼン)もオススメです。

ベビーカーとあわせて、車での移動の為にマキシコシのベビーシートも持参しました。

現地では、空港からホテル間のリムジンでの移動中途、レンタカーで使用しました。

使用頻度は限られていましたが、息子はベビーシート嫌いだったため、普段使っているものの方が安心するだろうと思ったのと、衛生的だという理由から持参しました。

荷物は、大きなスーツケース2つとベビーカーとベビーチェアに機内持ち込み用のバッグ。

一見多いように思われるかもしれませんが、バッグに入れたクイニーを肩から下げることができたので、赤ちゃんを連れても大人2人で問題なく運べる量でした。

maxi cosi

メリット・デメリットを考えて最善の選択を

持参・レンタルどちらの場合も、メリット・デメリットがあります。

また、赤ちゃんの月齢が低い場合(6か月以下)には、A型のベビーカーが必要になりますが、A型のベビーカーを持ってトローリーに乗るのはとても大変です。ベビーカーを持参するにしても、レンタルするにしても、現地での交通手段や過ごし方なども考慮する必要があります。

旅行先ではベビーカーはあった方が断然便利です!

ベビーカー持参・レンタルのメリット・デメリットをそれぞれ考えながら、赤ちゃんが安全に快適に過ごせるよう最適な選択をしてみてください。